必修

ジギタリスとは?作用と機序は?

ジギタリスとは?

ステロイド核に糖が結合した構造を持つ。

心筋の収縮力を高める働きがあるため、強心配糖体という。

ジギタリスの作用と作用機序

ジギタリスの心臓への作用は3つある。

・収縮力増大作用

細胞膜の Na+-K+ ポンプを直接阻害することで、細胞内で心筋の収縮に関与するCa2+ が増し、収縮力が増大する。

・心拍数減少作用

心不全になると、心拍出量の低下を代償するために、交感神経が亢進し、頻脈となる。

しかし、強心配糖体により、心拍出量が増加すると、代償が働かなくなり、脈拍数が下がる。

・興奮伝導遅延作用

活動電位が心房から心室に伝わる時間を延長する。

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA