お金持ちになるには

お金持ちになるには?お金持ちに共通する5つの特徴・生活

お金持ちになるにはどうすればいいのでしょうか?

お金持ちになりたいが方法が分からないという方のために、お金持ちになる方法を考えてみました。

私はお金持ちの本を読むのが好きですし、一億円以上もの金融資産を持っている知り合いも結構います。

そんな経験からお金持ちの特徴や生活について考えてみたいと思います。

お金持ちになるには①お金持ちはお金を使わない

お金持ちはお金をつかいません。

これは意外なことだと思います。ただし、必要な投資だと思ったことにはどんどんお金を使う人が多いですね。

ギャンブルや歓楽街で飲み歩くのに派手に使うという人はあまりいません。

やはりお金持ちの人は、それだけお金の大切さをわかっているからなのではないでしょうか?

株式投資で2億円以上もの金融資産を持ってる知り合いがいるのですが、なぜお金を使わないのか話をうかがったところ、”投資家にとってお金は攻撃力のようなもので、お金がないとお金を稼ぐことができないから”と言っていたのが印象的でした。

これは、当然のことでビジネスをやるにも、投資をやるにも初期投資としてある程度まとまったお金は欠かせません。

そのためには、無駄なお金を使わないということが大切なのです。

なので、まずあなたが本当にお金持ちになりたいと思っているのならば毎月いくらかの貯金をしていくべきではないでしょうか?

ギャンブルや夜の街へくりだすなんてもってのほかです。

それらの習慣は、あなたがお金持ちになる上で最も愚かな行為だといわざるをえません。

まとめ
●お金を稼ぐにはお金が必要
●まずは無駄なお金を使わない生活を送ることが大切

お金持ちになるには②お金持ちは行動力がある

お金持ちの人に共通する特徴は、行動力があるということです。

お金持ちの人は、好奇心が強く、遊びでもビジネスでもいろいろなことを日常的に行っています。そのため、多くの人やモノとの出会いから気付きをえてよりお金を稼ぐチャンスに恵まれるようになるのです。

一方、お金持ちになれない人はというと、口だけの人がほとんどです。”俺はお金持ちになるんだ。” ”起業するんだ”と言っているだけでいつまでも行動に移さないという人ってあなたの周りにもいませんか?

こういう人はかなり多いので、あなたにも1人や2人思い当たる人がいるはずです。

大体物事ってやってみないとわからないことが多くて、やってみることで新たな気づきやチャンスに気づくことができることって多いんですよ。

なので、失敗を恐れずにとにかくやってみることが大切。

お金持ちの人で今まで失敗したことがないなんて人1人もいませんよ。

ホリエモンも選挙で落選していますし、失敗した事業だって数え切れないほどあるでしょう。

起業をやるなら10個やって1個成功すればいいんです。

そして、その成功した1つのビジネスを伸ばしていけばいいんです。

まとめ
●まずは行動してみる
●やってみることで見えるチャンスがある

お金持ちになるには③お金持ちは読書家である

株式投資でもビジネスでもお金持ちになる人はみんな読書家です。

読書といっても小説とかではなくて、自分が取り組んでいる事業に対する知識に関する書籍を読んでいるんです。

誰しも初めは初心者なんです。そこから知識や経験を身に着けてその分野でのし上がっていけるかどうかがお金持ちになれるかどうかの瀬戸際なんではないでしょうか?

株式投資で2億円以上稼いだ友人の家にも株式投資に関する書籍が山積みになっていましたし、他にビジネスで年収3千万円を稼いでいる知り合いも積極的にセミナーに参加して知識を得ていましたね。

そもそもどんなビジネスをやるかというのも知識量によって左右されますし、そこからビジネスを大きくできるかどうかも知識によって左右される部分は小さくないでしょう。

まとめ
●成功するためには知識が必要
●取り組んでいる分野に関する書籍を読もう

お金持ちになるには④お金を稼ぐことが好きである

お金持ちはみんなお金を稼ぐことが大好きです。

日本では、お金を稼ぐ人は”金の亡者だ” ”銭ゲバ”という言葉があるくらいお金を稼ぐ人は異端者扱いされてきた考え方が根付いています。

しかし、このような考えは間違いであることを知るべきです。

お金持ちの方が税金や寄付を通して、社会に貢献しているというのは間違いのない事実であり、”金の亡者”という言葉はお金のない人たちのやっかみや嫉妬から生まれたものであるということは理解しておくべきでしょう。

なので、お金持ちになりたいならば、このようなお金に対する負のイメージは捨て去ってお金を稼ぐことはいいことであり、とても楽しいことであるというポジティブな考えをあなたの中で持つ必要があるのです。

では、お金を稼ぐことに対する良い考え方を持つためにはどうすればいいのかというと、手っ取り早いのが”寄付”をするということです。

まとめ
●お金を稼ぐことはいいことだという考えを持つ

お金持ちになるには⑤寄付をする

あの大富豪のウォーレン・バフェットも莫大な金額を寄付しておりますし、成功者で寄付をしていない人はいないくらい寄付をすることはお金持ちの人に共通した特徴なのです。

寄付をすることのメリットは、2つあります。

1つめは、寄付を通して社会貢献することであなたがお金を稼ぐことが、社会貢献するということになるということです。

2つめは、人から応援してもらえたり、人からの嫉妬を減らすことができるということです。”収益の一定額を寄付しています”といった文を見て購入に踏み切る人もいるでしょう。また、お金持ちに対するお金のない人からのやっかみや嫉妬を減らすことができるのです。

ビジネスでもなんでも成功するためには、人から応援してもらえるということは欠かせません。どんなビジネスにも人は関わってきますから。

なので、稼いだお金の一部を社会に還元していくことが大切なんです。

まとめ
●寄付をすれば人から応援してもらえる
●お金を稼ぐことに対していいイメージが得られる

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA