呼吸器内科

気胸の手術適応

気胸の手術適応

気胸の治療といえば、胸腔ドレナージによる脱気である。

しかし、以下の場合には手術が適応となる。

再発例
両側気胸
気漏の持続
血気胸

再発例は手術で塞がないと根治しないからであろう。

両側気胸だと呼吸に対する影響が大きいからか。

気漏の持続は穴がふさがっていないことを意味するからか。

血気胸は出血を止める必要があるからと考えると覚えやすい。

【医師限定】「メドピア」登録で2,000円もらえるキャンペーン中!

医師向けに、薬剤情報提供サービス「メドピア」ができました。

現在会員募集に力を入れている段階で、2,000円分のポイントがもらえる登録キャンペーンを実施中です。

すでに会員の医師からの紹介で登録すると、2,000円分のポイントがもらえます。

私の紹介で良ければシリアルコード【ycflqt】で登録してみてください。

詳しい登録の手順は「メドピアの登録のやり方」にまとめました。

シリアルコード【ycflqt】で登録!

メドピアの登録のやり方は?シリアルコード・紹介コードを入力するのはここ!メドピアの登録のやり方をわかりやすく解説します。 シリアルコード・紹介コードの入力を忘れると2,000ポイントをもらうことができま...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA