未分類

マルメとは?包括払いの病棟とは?

医者をしていると「あの病床はマルメだから」などという言葉をよく耳にします。

聞いたことがない人には意味不明な言葉でしょう。

今回は、マルメとは何かをテーマにお話をさせていただきます。

マルメとは?

診療報酬は、医療行為に対する出来高払いが基本になります。つまり、医療行為を行うほど診療報酬が高くなるということです。

一方、DPC病棟や療養病棟などの診療報酬は、定額制つまり、包括払いとなっています。

包括払いは、丸められて支払われるの意味から「マルメ」と呼ばれています。

マルメの医療システムの場合、収入はいくら検査や治療をしても一定です。なので、治療や検査をすればするほど利益が減っていくため、最低限の治療しか行わなくなります。その結果、医療費の高騰を抑制する効果が期待できるのです。

DPC算定病棟、療養病棟、地域包括ケア病棟、回復期リハビリテーション病棟は全てマルメですが、包括払いとなる項目がそれぞれ違います。

各病棟ごとがどういう種類の病棟であるのかを把握し、それぞれの病棟ごとの診療報酬の算定可否の項目を理解し、診療することが病院の経営を改善する上で欠かせないことだと思います。

参考:

診療報酬の基本

 

【医師限定】「メドピア」登録で2,000円もらえるキャンペーン中!

医師向けに、薬剤情報提供サービス「メドピア」ができました。

現在会員募集に力を入れている段階で、2,000円分のポイントがもらえる登録キャンペーンを実施中です。

すでに会員の医師からの紹介で登録すると、2,000円分のポイントがもらえます。

私の紹介で良ければシリアルコード【ycflqt】で登録してみてください。

詳しい登録の手順は「メドピアの登録のやり方」にまとめました。

シリアルコード【ycflqt】で登録!

メドピアの登録のやり方は?シリアルコード・紹介コードを入力するのはここ!メドピアの登録のやり方をわかりやすく解説します。 シリアルコード・紹介コードの入力を忘れると2,000ポイントをもらうことができま...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA