生理学

迷走神経反射とは?

迷走神経反射とは?

迷走神経反射とは、本来迷走神経が働くことのない状況で迷走神経が働くことで、低血圧となり、脳への血流が低下した結果、失神やめまいをきたす。

迷走神経反射の原因

・排泄

・ストレス

・激しい痛み

・長時間の立位

・温暖下での激しい運動

・恐怖感

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA