内分泌代謝内科

多発性内分泌腫瘍(MEN)の覚え方・語呂合わせ・ゴロ合わせ

MENの覚え方

MEN=Multiple Endocrine Neoplasia=多発性内分泌腫瘍

男カフスは、幸福(こうふく) か、多幸(たこう) か

出典:https://input.medilink-study.com/detail.php?index=4169

まず、文節ごとに1型、2A、2Bを表すと覚える。

男カフスは、:1型

幸福(こうふく) か、:2A

多幸(たこう) か:2B

次に、それぞれの文節が3つの言葉を意味すると覚える。

頭文字はほぼ臓器の頭文字である。

下垂体と膵臓は腫瘍。副甲状腺は腺腫。甲状腺は髄様癌。

「か」は褐色細胞腫を示し、臓器の名前ではない。

後、「た」が多発性神経腫であるのも注意が必要。

男:MEN
か:下垂体腫瘍
ふ:副甲状腺腺腫
す:膵臓腫瘍
こう:甲状腺髄様癌
ふく:副甲状腺腺腫
か:褐色細胞腫
た:多発性神経腫
こう:甲状腺髄様癌
か:褐色細胞腫

1型 2A型 2B型
下垂体腫瘍(プロラクチノーマ多い)
膵臓腫瘍(ガストリノーマ多い、インスリノーマもある)
副甲状腺腺腫
甲状腺髄様癌
褐色細胞腫
副甲状腺腺腫
甲状腺髄様癌
褐色細胞腫
多発性神経腫

以上のように、1型と2A型で、副甲状腺腺腫が重複。

2A型と2B型で、甲状腺髄様癌、褐色細胞腫が重複していると覚える。

他に覚えること

下垂体腫瘍ではプロラクチノーマが多い。

膵内分泌腫瘍ではガストリノーマが多い。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA