消化器内科

薬の力価とは?

薬の力価とは?

薬の力価とは、薬の効き目の強さのこと。

薬A5mgと薬B10mgという2つの降圧薬があり、効き目の強さが同じだとする。

すると、薬Aは薬Bの2倍の力価があるということになる。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA