呼吸器内科

サルコイドーシスで血清ACEがなぜ上昇する?理由は?

サルコイドーシスで血清ACEがなぜ上昇する?理由は?

サルコイドーシスで血清ACEがなぜ上昇するというと、類上皮細胞がアンギオテンシン変換酵素(ACE)を産生するからです。

類上皮細胞が産生したACEが血中に移行することで、血清ACEが増加します。

ACE産生機序は不明とのこと。

サルコイドーシスでは、類上皮細胞からなる乾酪壊死を伴わない肉芽腫性病変が特徴的ですが、この肉芽腫を形成する類上皮細胞がACEを産生するということになるのです。

ちなみに、類上皮細胞とは、上皮細胞に類似した活性化マクロファージのこと。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA