112回医師国家試験

ショックの原因と分類と治療

ショックの原因と分類と治療

ショックの原因は様々である。それぞれの治療法を考える。

ショックの原因 分類 治療
出血性ショック 循環血液量減少性ショック 輸液
輸血
酸素
ノルアドレナリン(単独投与は禁忌だが輸液や輸血と併用すれば問題ない)
敗血症性ショック 血液分布異常性ショック 輸液
抗菌薬(エンピリックからデエスカレーション)
ノルアドレナリン
など

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA