内科

模試まとめ

模試まとめ

胆石と胆嚢癌は因果関係があるので、胆石があれば胆嚢癌の併発に注意する

プロラクチノーマはドパミン作動薬が有効なので薬物治療が1st

麻疹の感染源は獣ではない。

水禽(水辺の鳥)が持つのはインフルエンザウイルス

統合失調症は早期から薬物治療する

頭痛、嘔気、眼底所見で視神経乳頭の辺縁不整、不明瞭、出血が見られたらうっ血乳頭で、頭蓋内圧亢進

誤嚥性肺炎の起因菌である嫌気性菌にはβラクタマーゼを産生するものがいるので、抗菌薬はβラクタマーゼ阻害薬配合ペニシリン

肺サルコイドーシスでは気管支肺胞洗浄液中のリンパ球が増加する

縦隔腫瘍の診断確定には経皮的針生検

類円形の境界明瞭な腫瘤、内部はほぼ均一、石灰化あり・・・肺過誤腫

前立腺炎では前立腺腫大により、排尿障害が出ることもある

心臓カテーテル検査でショックとなった=ヨードアレルギーと考える

Hiv陽性者で間質性肺炎を起こす真菌:ニューモシスチス

壊死性筋膜炎の中でガス像を伴うもの:ガス壊疽

カポジ水痘様発疹症はアトピー性皮膚炎に合併する

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA