仮想通貨

【仮想通貨】たった1カ月で資産半減!初心者がリスクを避ける方法8選

1月4日から仮想通貨を始めて1か月たった今資産は半分以下になりました!

もっとああしていればリスクを避けれたのに・・・

と思うのですが、後の祭りです。

そこで初心者が仮想通貨でリスクを避ける方法を紹介したいと思います。

なぜたった1カ月で仮想通貨の資産が半減した?

まず私が最初に買った仮想通貨はネム(NEM)10万円分です。

買ったタイミングはここ!!!!!!

ちょ!!!!!!!!!!!!!!!!!

最高値で買ってるやん(笑)

ネムは友達に勧められたから買ったんですよ。

ネムにカタパルトが実装されたらめっちゃ上がるって

ほとんど自分で調べることなく買いましたね。

買った次の日から下がりまくりです(笑)

でも、私は自分にこう言い聞かせました。

俺は長期投資やから短期的な値下がりなんて関係ない

春までは絶対にずっと持っておくからな

こう言い聞かせることで自分を正当化できたんですね。

さらに、1月中旬にイーサリアムを5万円分追加で購入。1万円分のQASHを買いました。

今ではすべて価格は半額以下のバーゲンセールですよ!

しかも、ネムとイーサリアムは全部コインチェックで買ってました!!!!!

そこで、コインチェックショック発生!

今も出金できずにさらにどんどん価格が下がっているんです。

このままいくと仮想通貨の資産は3分の1以下となるでしょう。

仮想通貨初心者の人が自分と同じようなリスクを避けるためにどうすればいいかという方法をまとめました。

初心者必見!仮想通貨でリスクを避ける方法

私の失敗から初心者が仮想通貨で失敗しない方法を紹介しますね。

私の経験を役立ててもらえればうれしいです。

1. 仮想通貨を買う時期を分散する 3回に分けて買う

仮想通貨は何回かに分けて買いましょう。

すると、高値つかみのリスクを減らすことができるのです。

同じタイミングで資金いっぱいまで買うのは絶対おすすめしません。

特に、値上がりしている仮想通貨なら必ず何回かに分けて買いましょう。

何回かに分けて買うことで値上がりしたとき、普通の価格、値下がりしたときの平均値で仮想通貨を買うことができるんですよ。

なので、高値つかみすることはなくなります。

まずは、仮想通貨に使う資金の3分の1で買いましょう。次に1週間後に資金の3分の1分を購入し、さらに1週間後に残りの資金で買うのです。

このように、3回に分けて買うことで高値つかみのリスクを大幅に減少することができます。

おすすめはZaifでコイン積み立て投資を行うことです。

自動的に毎月一定のコインを買ってくれるので高値つかみのリスクをなくすことができるのでおすすめ。

2. 投資する仮想通貨を分散する

投資する仮想通貨は分散しましょう。

上の図はbitconnectの価格チャートです。

たった1日で紙くずになりました。

時価総額が高い仮想通貨もいつ何が起こるかわかりません。

ネムのコインチェックショックみたいなことも起こりうるのです。

なので、1つだけの仮想通貨に全額投入さんてのはリスクが高すぎます。

最低でも均等に3つ以上の銘柄に資金を分散しましょう。

ハッキングや暴落のリスクを減らすことができるようになります。

3. 仮想通貨取引所を分散する

仮想通貨取引所は最低でも3つ以上登録し、資金を分散しておきましょう。

仮想通貨取引所は破綻したり、ハッキングされるリスクが大いにあります

大手だからといって安心なんてことはありません。

必ず取引所は3つ以上作っておきましょう。

仮想通貨はこの3つの取引所で分けて買うのです。

もし、何かあったときのリスクを減らすことができます。

また、取引所ごとに取り扱い通貨や手数料が異なるのでたくさんの仮想通貨取引所の口座を作っておくとチャンスときに動きやすいというメリットもあるのです。

ちなみに、私は10社以上の仮想通貨取引所で口座開設しています。

とりあえず大手のZaifビットフライヤーは必須ですね。

4. 余裕資金だけを使う

仮想通貨投資は儲かる可能性もあるけど、同じくらい損する可能性があります。

絶対に失ってもいい資金で買いましょう。

なけなしの貯金で人生かけてやって失敗したなんて人もたくさんでてきています。

くれぐれも余裕資金だけで投資をしましょう。

借金をして仮想通貨やるなんてもっての他です。

5. 初心者はコールドウォレットを使ってはいけない

初心者はコールドウォレットを使わないほうがいいと思います。

ウォレットに移すと取引所の破綻やハッキングの被害のリスクをなくすことができるでしょう。

しかし、少し扱いを間違ったら資金を失う可能性があるのです。

いわゆるセルフゴックスといわれています。

ウォレットの扱いはかなり難しいので、結構多いみたいです。

正直仮想通貨取引所が破綻するよりもセルフゴックスの方が可能性が高いのでウォレットは使わないほうがいいでしょう。

といっても、取引所の預ける資産が数百万円を超えてきたらそうはいってられないのでしっかりと勉強をしてウォレットに移した方がいいと思います。

初心者でしたらとりあえず10万円から始める人が多いので関係ないですね。

6. 取引所の二段階認証のバックアップをとる

取引所の二段階認証は絶対しておかなければいけません。

でも、二段階認証のバックアップをとってなかったらスマホを失ったら終わりです。

もう取引所にはログインできなくなります。

すべての資産を失うのです。

これって実はめちゃくちゃリスクなんですよ

なので、二段階認証は必ずバックアップを取りましょう。

バックアップは二段階認証を設定するときに読み込むバーコードをスマホに加えてタブレットのアプリでも読み込んでおくことで設定できます。

また、念のためバーコードのスクショをとっておくのもいいです。

スクショはパソコンに保存せずにUSBや外づけHDDに保存しておきましょう。

これで二重のバックアップがとれるのでスマホをなくして資金を全部失うリスクを避けることができます。

7. 思考停止してガチホはダメ

何かちまたではガチホしてたら儲かるって言ってる人いますね。

でも、それは去年の結果論でしょ。

今年はどうなるか分からないですよ。

それなら、思考停止してガチホはダメでしょ。

下げ相場ならいったん売って、買いなおした方が多くの仮想通貨を買えるのでお得なんですよ。

何も考えずにガチホって言ってる人はほんとに何も考えてない人なんですよ。

そんなんで勝てるわけないでしょって思う。

8. 取引所へはお気に入りから入る

仮想通貨取引所へはお気に入りから入りましょう。

検索をかけると、広告にフィッシングサイトがある場合があるのです。

フィッシングサイトとは、取引所とまったく同じ見た目のサイトを作ってログインさせることでIDやパスワードを抜き取るサイトのこと。

これで1億円以上に相当する仮想通貨を失った人もいます。

なので、取引所へは必ずお気に入りから入るようにしましょう。

まとめ:自分で情報を調べることが最大の防御

正直仮想通貨にはリスクが多すぎます。

でも、自分でいろいろ調べていくとリスクを減らす情報がたくさん見つかるんですね。

なので、思考停止せずに日々調べるという姿勢が成功には必要不可欠。

目標は億りびと

諦めてませんから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA