薬の作用

硝酸薬はなぜ閉塞隅角緑内障に禁忌?

硝酸薬はなぜ閉塞隅角緑内障に禁忌?

硝酸薬により、脈絡膜血管が拡張し、散瞳により眼圧が上昇するから禁忌となっている。

脈絡膜血管が拡張するので、圧が高まり、眼圧が上がるのは何となく理解できる。


出典:https://www.fpa.or.jp/library/kusuriQA/15.pdf

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA