必修

臓器系統別の発達グラフ

臓器系統別の発達グラフ


出典:111H12

リンパ系(免疫系) 10〜12歳でピークを迎えた後に後退していく
神経系 最も早期から発達が進む
一般型(消化管,筋肉,骨,血液) S字カーブを描く
なし 年齢とともに直線的に発達する臓器がない
生殖器系 思春期になって急激に発達する

小児ではリンパ系が100%を超えて発達するので、生理的に口蓋扁桃やリンパ節が腫大すると考える。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA