公衆衛生

C型肝炎が1930年代に生まれた人に多い理由

C型肝炎が1930年代に生まれた人に多い理由

第二次世界大戦後の混乱期に広く覚せい剤が蔓延した。

この時に、注射器の使いまわしにより、C型肝炎の感染が拡大した。

さらに、売血により、輸血を通して、広く国民に感染した。

よって、肝細胞癌(肝臓癌)も1930年代に生まれた人に多い。

 

 

 

【医師限定】「メドピア」登録で2,000円もらえるキャンペーン中!

医師向けに、薬剤情報提供サービス「メドピア」ができました。

現在会員募集に力を入れている段階で、2,000円分のポイントがもらえる登録キャンペーンを実施中です。

すでに会員の医師からの紹介で登録すると、2,000円分のポイントがもらえます。

私の紹介で良ければシリアルコード【ycflqt】で登録してみてください。

詳しい登録の手順は「メドピアの登録のやり方」にまとめました。

シリアルコード【ycflqt】で登録!

メドピアの登録のやり方は?シリアルコード・紹介コードを入力するのはここ!メドピアの登録のやり方をわかりやすく解説します。 シリアルコード・紹介コードの入力を忘れると紹介ポイントをもらうことができません。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA