呼吸器内科

肺拡散能力DLCOとは?

肺拡散能力DLCOとは?

DLCOとは、diffusing capacity of lung for carbon monoxideの略語。

直訳は、一酸化炭素に対する肺の拡散能力。

肺拡散能力とは、肺から体内への酸素の取り込みやすさのこと。

酸素の拡散能力を調べるのは困難なので、一酸化炭素を代用として拡散能力を調べているので、DLCOと言われている。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA