消化器内科

グルカゴンで消化管運動が抑制される理由

グルカゴンで消化管運動が抑制される理由

グルカゴンは消化管に対して直接作用し、平滑筋を弛緩させる。

また、胃液や膵液などの分泌抑制をきたす。

そのため、上部消化管内視鏡の前処置として抗コリン薬が使えない人に使われる。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA