仮想通貨

仮想通貨の暴落で大損したので引退します!資産半減!

先日の仮想通貨の大暴落で資産が半分近くになってしまいました。

仮想通貨で儲けた話はよくきくけど、大損した話ってなかなか珍しいのではないでしょうか?

損した人は語りたくないもんですからね。

仮想通貨の暴落で大損!資産の半分失う!

仮想通貨は1月になってから始めたばかりなんですよ。

ちょうどリップルが300円をタッチしてまだ上がるのでは?

という期待感がすごかったときですね。

かくいう私も友人が資産を何倍にも増やした話を聞いてさっそうと仮想通貨市場に入ってきたのでした。

ほんといいカモですよ。

カモがネギをしょってきたって感じでしょ。

僕が買った次の日に暴落ですからね。

ストーンと・・・

言葉も出ません。

連日コインチェックの真っ赤な数字を見ていると頭痛くなりますね(笑)

大損といっても16万が10万以下になっただけなんでまだマシなんですけど。

 


世の中にはこういう人もいるくらいなんでwww

でも、イケハヤ氏はトータルで何千万も儲かってるのでこれくらいたいしたことないよね。

むしろ、1月参入組で初期投資がマイナスになってる人の方が辛いですよwww

ただこの暴落から学んだことを共有したいと思います。

仮想通貨は暴落しても売ってはいけない

上のビットコインのチャートを見ればわかりますが、直近の3カ月を見ただけで、3回も暴落しています。

つまり、仮想通貨の暴落はよくあることなんですね。

しかも、暴落したらすぐに急騰するんですよ。

なので、仮想通貨は暴落しても売ってはいけません。

上がってるときに買って下がったら売るなんてしていたら絶対に資産を増やすことはできませんからね。

ずっと持っておくのが1番いいんですよ。

むしろ、下がったときに買い増すのが儲けてますね。

 

 

暴落に関して思ったこと

人の感情はほんとに怖いなと思いましたね。

下がればもっと下がるのではと思ってしまうんですよ。

なので、何度も売ってしまった方が楽になれると思ってしまいました。

あまりに値下がりした状況を見てしまうと損してでも売ってしまう可能性を感じたので、あえて相場は見ないようにしていました。

そして、しばらくして回復した相場を見ると、一時期めっちゃ下がってるんですね。

そこで、相場を見てたら売ってしまっていたかもしれません。

なので、下落中は相場を見ないほうがいいですね。

仮想通貨始めたばかりの人は特に。

これは結構いいアドバイスだと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA