111回医師国家試験

小児欠神てんかんとは?

小児欠神てんかんとは?

学童期に好発する特発性全般てんかん。

広範囲の脳波異常をきたすので意識障害をきたす。

話をしていたり、何かの最中に突然意識がなくなるという欠神発作を1日に数十回以上きたす。

数秒間ボーッとして呼びかけに反応しなくなる。

過呼吸により誘発されやすいので、笛を吹いたり、熱い食べ物を吹いて冷ますときに出ることがある。

発作時の脳波で、全般性3Hz棘徐波複合が見られるのが特徴。

1秒に3回程度の波形が全般性に見られる。


出典:http://www2.oninet.ne.jp/ts0905/seminar/3spw.htm

小児欠神てんかんの治療

バルプロ酸

全般性のてんかんなので、バルプロ酸が有効。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA