整形外科

ヒルゲンライナー線とシェントン線とは?

ヒルゲンライナー線とシェントン線とは?


出典:https://www.nakanobuseitai.com/seikeigekagaku/Congenital_hip_dislocation

Shenton線は、曲線の乱れの有無を見るもの。

閉鎖孔の上縁の線と小転子から大腿骨幹内縁に向かう線。

異常がある場合は股関節脱臼や亜脱臼が疑われる。


出典:http://kokansetu14.jugem.jp/?eid=172

ヒルゲンライナー線は、大腿骨頚部の位置を判断するために使われる。

両側の Y 軟骨を結ぶ線。

※Y軟骨とは?


出典:http://www.i-l-fitness-jp.com/comment/ka-hip-bone.htm

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA