免疫

液性免疫の機序

液性免疫の機序

液性免疫とは、B細胞が形質細胞となって産生する抗体による免疫のこと。

ヘルパーT細胞の産生するサイトカインによりB細胞は形質細胞へと分化する。

抗体は液体である血清中に溶解して存在するので、液性免疫と呼ばれる。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA