111回医師国家試験

神経線維腫症 Ⅰ 型とは?

神経線維腫症 Ⅰ 型とは?

別名:レックリングハウゼン病

カフェオレ班や神経線維腫という皮膚病変を特徴とする。

出生時から2歳ごろまでカフェオレ班。

思春期以降に全身に神経線維腫が現れる。


出典:https://www.msdmanuals.com/ja-jp/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB/multimedia/image/v1106963_ja


出典:http://ja.med-directory.com/bolezn-reklingxauzena-nejrofibromatoz_default.htm

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA