腎臓内科

尿細管性アシドーシスとは?

尿細管性アシドーシス(renal tubular acidosis : RTA)とは?

尿細管性アシドーシスとは、尿細管障害により、尿中への酸の排泄が障害され、酸血症をきたす疾患。

1型と2型を覚える。

1型RTA(遠位尿細管性アシドーシス)・・・遠位尿細管でのH+排泄障害

シェーグレン症候群に合併しやすい。

2型RTA(近位尿細管性アシドーシス)・・・近位尿細管での重炭酸イオン再吸収低下

ファンコーニ症候群や炭酸脱水酵素阻害薬が原因となりやすい。

 

【医師限定】「メドピア」登録で2,000円もらえるキャンペーン中!

医師向けに、薬剤情報提供サービス「メドピア」ができました。

現在会員募集に力を入れている段階で、2,000円分のポイントがもらえる登録キャンペーンを実施中です。

すでに会員の医師からの紹介で登録すると、2,000円分のポイントがもらえます。

私の紹介で良ければシリアルコード【ycflqt】で登録してみてください。

詳しい登録の手順は「メドピアの登録のやり方」にまとめました。

シリアルコード【ycflqt】で登録!

メドピアの登録のやり方は?シリアルコード・紹介コードを入力するのはここ!メドピアの登録のやり方をわかりやすく解説します。 シリアルコード・紹介コードの入力を忘れると2,000ポイントをもらうことができま...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA