循環器内科

心筋マーカーと上昇の時間の覚え方

心筋マーカーと上昇の時間まとめ

まずは、代表的な心筋マーカー4つを覚える。

心筋マーカーは全て心筋の細胞に含まれるタンパク質であり、心筋が傷害されることで血中に流出する。

H-FABP(心臓型脂肪酸結合蛋白) 心筋の細胞質に存在する小分子蛋白
トロポニンT 心筋細胞の筋原繊維構造蛋白
CK-MB 心筋由来のクレアチンキナーゼ
心筋ミオシン軽鎖I 心筋の筋原線維を構成する蛋白

 


出典:http://jslm.info/GL2012/49.pdf

次に、心筋マーカーが上昇する順番を覚える。

H-FABP>>トロポニンT>>CK-MB

さらに、それぞれの心筋マーカーの上昇する時間を覚える。

心筋マーカー 発症からの上昇出現時間
H-FABP(心臓型脂肪酸結合蛋白) 2‐4時間以内
トロポニンT 3‐4時間後
CK-MB 4‐6時間後
心筋ミオシン軽鎖I

出典:http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/1116.htm

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA