医療用語

TNM分類のc,pの意味は?cTNM、pTNM、sTNM?

TNM分類のcやpの意味について解説します。

TNM分類では、cT3N2M0,pT3, pN2, cM0といったように、最初にcやpをつけることがあるのです。

このcやpの意味について説明させていただきます。

TNM分類のcやpの意味は?

cTNM分類のcは、clinical(臨床的)の頭文字です。

つまり、cがついているということは、臨床分類であるということを意味します。

臨床分類とは、治療開始前に臨床所見から決定したものです。

一方、pTNM分類のpは、pathological(病理学的)の頭文字を意味します。

つまり、pがついている場合は、病理分類となるのです。

病理分類とは、術後の病理学所見に基づいて決定されたものになります。

他にもsTNM分類(Surgical TNM)は、手術的TNM分類を意味します。

基本的には臨床所見からTNM分類を決定するが、手術所見や術後の病理学所見などに基づいてTNM分類を決定することもある。その場合はそれぞれ、cTNM (Clinical TNM, 臨床的TNM) 、sTNM (Surgical TNM, 手術的TNM) 、pTNM (Pathological TNM, 病理学的TNM) として区別する。

出典:wikipedia

このように、TNM分類には、どのような情報に基づいて分類をしたかによって、頭文字につく文字が変って、違う意味をもつようになります。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA