初期研修医

アンマッチになったら2次募集、3次募集どっちを狙うべき?

アンマッチになったら2次募集、3次募集どっちで狙うべき?

アンマッチに万が一になった時、2次募集と3次募集のどちらで病院を探すかは迷いどころだと思います。

私が医学生の時は、2次募集は残り物しかなくて、3次募集は人気病院にも空きが出るから、万が一アンマッチになったら3次募集で病院を探そうと思っていました。

しかし、実際にはそんな都合の良いことは可能なのでしょうか。

今回は、アンマッチになった場合、2次募集、3次募集どっちで病院を見つけるべきかについて考察してみました。

アンマッチとは?

アンマッチとは、研修病院を決めるマッチングの1次募集で病院が決まらなかった人のことです。

アンマッチの割合は、例年約10%程度になります。

つまり、10人に1人が1次募集では病院が決まらないのです。

医学部定員の増加により、マッチングに参加する人数が増えているため、年々アンマッチになる人数や割合は増えてきています。

参考:近年のアンマッチの人数と割合
2021年 1,066名(10.63%)
2020年 1,007名(10.20%)
2019年 1,033名(10.25%)
2018年 861名(8.56%)
2017年 946名(9.49%)

競争者が増えてきたことで、しっかりと対策をしなければ良い病院にはマッチできなくなっているとも考えることができます。

アンマッチになる原因としては、有名病院ばかり受けていたり、面接が苦手だったり、アピールする材料があまりないという方が多いでしょう。

では、万が一アンマッチになった場合、2次募集と3次募集どちらを狙うのがいいのかを考察していきたいと思います。

アンマッチになったら2次募集、3次募集どっちを狙うべき?

アンマッチになった場合、2次募集以降の日程は以下のようになります。

2021年度2次募集以降のマッチングの日程

2021年10月28日 マッチング結果発表
(2次募集)
2022年2月5日-6日 医師国家試験
2022年3月16日 医師国家試験合格発表
(3次募集)
2022年4月1日 初期研修開始

このようなマッチングのスケジュールを考慮して、2次募集と3次募集のメリット・デメリットを考えてみました。

2次募集と3次募集の比較

2次募集
メリット
・就職先が決まっていた方が国家試験の勉強のモチベーションが高まる
・情報が多い
・選択肢も多い
・考える時間がある
デメリット
・選ばれなかった病院しかない

3次募集
メリット
・人気病院に空きが出る可能性がある
・国家試験の勉強に集中できる
デメリット
・病院探しの時間がない
・引っ越しなどの準備ができない
・卒業旅行どころではなくなる
・情報が少ない

2次募集については、割と時間に余裕があります。10月終わり頃にマッチングの結果発表があるので、そこから1ヶ月以内に探せば問題ありません。

2次募集のメリットとしては、3次募集よりも情報が多く、選択肢も多いことです。私が聞いた話では、1次募集で落とされた病院に空きがあったので、2次募集で受けたところ採用してもらえたという人もいます。3次募集よりも吟味ができるので、納得して病院を選ぶことができるでしょう。

また、就職先が決まっていた方が国家試験の勉強のモチベーションが高まるというメリットもあります。

一方、デメリットは、1次募集で選ばれなかった人気のない病院しかないということです。

3次募集で病院を探す場合、時間がほぼないです。なぜなら、医師国家試験合格発表が例年3月15日くらいだからです。4月1日まで2週間しかありません。

しかし、4月1日から勤務開始するためには、引越しの準備や手続きがあるので、実質合格発表から3〜4日程度で病院を決める必要があるでしょう。

卒業旅行とかに行く精神的余裕もなくなると思います。引越し業者も直前に依頼することで大幅に高くなってしまうでしょう。

また、病院も3月は人が辞める時期なので人が少なく、忙しいです。

面接をするには、病院長や研修責任者など複数の偉い人が予定を合わせなければいけません。なので、面接の日程をすぐに組むことはできない場合があります。

実際、私の知り合いで3次募集で応募をしたが、面接の日程が中々決まらず、やむなく他の病院に入った人もいるのです。ちなみにその方は途中で研修を中断し、病院を移ったと聞いています。

給料明細を提供いただいた3次募集でブラック病院に就職し研修中断を考えている方も、説明会で話を聞いたことがあって、たまたま連絡をいただいた病院に決めたということでした。

参考:3次募集でブラック病院に就職した年収600万円の初期研修医の給料明細

私が聞いた話では、3次募集で納得のいく病院に行けたという話は聞いたことがないです。

なので、3次募集で病院を探すのはおすすめではありません。

人気病院はそもそも国家試験に落ちる人も少なく、空きが出ないと思います。

もし空きが出てもすぐに埋まるでしょう。同じように考える人が数百人いるわけですから、3次募集で人気病院に就職するのは困難でしょう。

よって、アンマッチになった場合は、2次募集で残っている病院の中から吟味して選ぶのがおすすめです。

 

【医師限定】「メドピア」登録で2,000円もらえるキャンペーン中!

医師向けに、薬剤情報提供サービス「メドピア」ができました。

現在会員募集に力を入れている段階で、2,000円分のポイントがもらえる登録キャンペーンを実施中です。

すでに会員の医師からの紹介で登録すると、2,000円分のポイントがもらえます。

私の紹介で良ければシリアルコード【ycflqt】で登録してみてください。

詳しい登録の手順は「メドピアの登録のやり方」にまとめました。

シリアルコード【ycflqt】で登録!

メドピアの登録のやり方は?シリアルコード・紹介コードを入力するのはここ!メドピアの登録のやり方をわかりやすく解説します。 シリアルコード・紹介コードの入力を忘れると2,000ポイントをもらうことができま...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA