呼吸器内科

CO2ナルコーシスで急速にPaCO2を低下させてはいけない理由は?なぜ?

CO2ナルコーシスで急速にPaCO2を低下させてはいけない理由は?なぜ?

CO2ナルコーシスで急速にPaCO2を低下させてはいけない理由は、代償として代謝性アルカローシスが起こっているため、急速にPaCO2を低下させると、逆にアルカレミアになる可能性があるから。

CO2ナルコーシスでは、高CO2血症により、呼吸性アシドーシスが起こっている。

しかし、代償作用として代謝性アルカローシスが起こっていることが多い。

そのため、急速にPaCO2を低下させると、逆にアルカレミアになるおそれがある。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA