薬の作用

PSVTにATPはなぜ有効?

PSVTにATPはなぜ有効?

ATP(アデノシン三リン酸)は血中でアデノシンに代謝される。

洞房結節や房室結節にあるアデノシン受容体に作用し、洞房、房室結節の興奮を抑制するとのこと。

PSVTで使われる。

洞房結節・房室結節にはアデノシン受容体があり、ATPは血中でアデノシンに代謝されアデノシン受容体を介し洞房、房室結節の興奮を抑制します。つまり、Caイオン電流を遮断し脱分極を抑制し心拍を低下させます。

出典:https://kango-oshigoto.jp/hatenurse/article/1793/

 

 

 

【医師限定】「メドピア」登録で2,000円もらえるキャンペーン中!

医師向けに、薬剤情報提供サービス「メドピア」ができました。

現在会員募集に力を入れている段階で、2,000円分のポイントがもらえる登録キャンペーンを実施中です。

すでに会員の医師からの紹介で登録すると、2,000円分のポイントがもらえます。

私の紹介で良ければシリアルコード【ycflqt】で登録してみてください。

詳しい登録の手順は「メドピアの登録のやり方」にまとめました。

シリアルコード【ycflqt】で登録!

メドピアの登録のやり方は?シリアルコード・紹介コードを入力するのはここ!メドピアの登録のやり方をわかりやすく解説します。 シリアルコード・紹介コードの入力を忘れると2,000ポイントをもらうことができま...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA