皮膚科

色素性乾皮症で皮膚癌になる理由

色素性乾皮症で発癌する理由

色素性乾皮症では、紫外線によって生じるDNA損傷を修復するための遺伝子の欠損により、傷ついた遺伝子の修復が行われないため、光の当たる部分に、皮膚癌ができる。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA